グルッペ、種をまく。

ご縁があって群馬県に畑を借りることになりました!
無農薬でおいしい野菜、いつも売ってはいるけど
作るとなったら実際どんなに大変なコト?!

やってみようそうしよう…
6月18日未だ田植えならず
0
    例年以上に雨が降らず、
    頼みのダム放流も、一応行われたもののうちの方の水路まで水は来ませんでした。

    からっからです。

    雨を待つしかないです…
    週間予報も晴ればっかりですが(T-T)



    苗は今こんな感じです。
    少し外葉が黄色くなってきてます。
    セルトレー式にしたせいか、
    大きさはあまり伸びていません。
    一株あたりの土が制限されてしまうからかな…
    田植えまで元気でいてくれれば良いのですが。

    | | - | 05:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    種もみ蒔きました
    0
      5月14日、今日は種もみを蒔きました。
      6日から浸水させていた種もみがちょうどよく発芽してきました。

      水温が上がりすぎて倉庫の冷蔵庫に入れたり出したりしましたが、結果的にちょっと芽が出てくるくらいになって良かったです^_^

      今年は、新方式です。
      ばら撒きではなく、細かいセルに分かれているトレーにちまちま蒔いていきました。


      田植えの時に根っこがスポンと抜けて、植えた後の活着がよくなりますように…と。

      ブチブチ小分けにちぎる手間もないのでいいと思うのです。


      慣れるまではトレーに土を入れたりちまちま蒔くのが大変。
      皆で試行錯誤しながら作業します。

      1人、砂場で遊んでいる風の子がいますが…(^^;
      お昼を挟んで、終わる頃には皆手が早くなっていました。
      今年は田植えの時に条間も少し狭めようと思っているので、少し多めの28トレー蒔きました。



      トンネルにして、寒冷紗を掛けて出来上がり!


      上手に目が出そろいますように…


      種もみはだいぶ余ったので、
      バケツ苗をやってみました。


      お店に持って帰ってきたので、
      日々成長を感じてみます^ ^
      | | - | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      小玉野菜…
      0
        今日やっと久々に畑に来ました。
        そんな日に限って大雨だったわけですが…


        玉ねぎは、1度草取りしてもらったそうで、マルチなしでもキレイでした。
        玉は小玉です…もう少しは太るとしても、去年よりチビチビです。


        じゃがいも、草だらけ(^^;



        インカのめざめということもあり
        草に関係なく株も全然大きくなってないのでこちらも期待薄。
        あとはニンニクがたくさんですが、こちらも軒なみ小玉です。
        なんだ私はミニ野菜を植えたんだっけか?小玉ばかりだぜ…

        人任せにしていて愛情が不足しているから仕方ないですね…ゴメンよm(__)m
        | | - | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        今年のやり方
        0
          予定通りではありますが、
          長々と三カ月も畑を留守にしてしまいました。
          そろそろじゃがいも植えねばよと
          やっと先週末に行ってきました。

          玉ねぎのマルチがはがれて風で飛んでると先月電話連絡があったのですが、
          それはお願いしてキレイに片づけてもらってました。

          玉ねぎはやっぱり小さく、細い。
          マルチがないからこれから草にもやられちゃうし、
          今年は期待薄です(^-^;

          にんにくは健やかでした!


          今回写真を撮るのを全く忘れてしまってたので、上手く想像して下さい…


          ところで今年は、お世話になってる大工の健さんが、
          大工の仕事がない時に畑を面倒見てくれることになりました。

          主に草刈りや耕運などの管理作業になると思います。
          今ちょうど身体があいてるそうなので、
          健さんなら気心が知れてるし…と、
          とりあえず1年それでやってみるべ!という話になりました。
          大事な節目ではもちろん私やスタッフも行くようにしますが、
          これで何かと安心です(^.^)

          ブログ更新は間が空いてしまうかもしれませんが、
          なるべく状況をお伝えするように頑張ります!
          | | - | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          師走を待たずして畑仕舞い
          0
            今年は早めの畑仕舞いで、
            年内は今回が最後の予定です。

            初日と2日目は生憎の雨上がりで手こずりながらも玉ねぎを植えました。
            今年大豊作だったので味をしめて、
            またネオアースを3000本、
            もみじの輝という晩成の品種を500本、
            赤玉ねぎを500本用意しました!



            去年と同じ苗屋さんに注文したのですが、
            今年は何だか全部細くてあまり良い苗ではなかった…
            当然といえば当然ですが、
            今年の天候不順は、苗屋さんにも影響しているようです。

            苗ががっちりしてないと、最終的にあんまり大きくならないんだよな〜ムムム。
            来年は大豊作とはいかないかな??


            あとは、前回稲わらをザクザクばらまいた田んぼ、父にロータリーをかけてもらいました。
            稲わらが多すぎて埋め込みきれなかったようです…まきすぎたかな(^^;)


            あと草もじゃにしてしまってた青大豆、
            実が入っているものだけ選り分けてさや出ししてもらいました。
            これは売るほどの量ではないので自家用かな…

            あとまだ畑に残していた里芋は、
            種芋用に土のお布団をたくさんかけて地面の下で眠ってもらいました。

            畑の空いている箇所もキレイに耕して、
            地主さん達にそれぞれ1年間の地代も支払ってきました。

            今年もあっという間だったなあ。
            お米が不作だったのが何しろ悔しいので、
            来年はお米を頑張る!

            あとは何かもっとお客様に発信していくようなファームにしたいと思います。
            来年も私はまだまだ子育てから手が離せず
            お店の人手も限られてはいますが、 やれることを一生懸命頑張ります。
            | | - | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            田んぼにお返し
            0
              惨敗の結果を受けて、
              今年は稲わらも全量田んぼにすきこむことにしました。
              少しでも地力アップ!
              去年も、野積みしておいた稲わらをドカドカとまきましたが、
              今年はもう脱穀したそばからやっちゃいます!
              稲わらそのままの長さだとトラクターのロータリーに絡まるので、
              押し切りという道具でザクザク道具で四等分くらいに切ります。

              これもナオさんにお借りしました。
              ザクザクザクザク、バラマキバラマキ!

              これが、割と大変でした。

              他にもやることがたくさんあったので、
              すごくせわしないリズムで髪を振り乱しながらザクザクザク!バラバラバラ!とやっていたら、
              田んぼの脇を散歩していた人にメチャメチャ凝視されていました。
              何かに取り憑かれているか、狂人かと思われたのだろうか…
              にっこりコンニチハー!と微笑んでおきました。

              結局半日以上ワラを押し切って、何とかやり終えました。右手がガクガク…

              今回は、里芋も半分ほど収穫。
              こちらも草に覆われたので小芋が多め、でもねっとり美味しかったです(^.^)

              あと小豆が思ったよりたくさん成って、
              こちらもせっせと収穫。
              その後はうちの父が、虫食いの豆を避けつつ、
              コツコツとさやから出して選り分けてくれました。細かい作業をありがとう…

              あとは発芽したニンニクの芽をマルチから引っ張り出してあげたり、
              小松菜を間引いたり。

              そして日が暮れたら、今度はハッスル2歳児のご機嫌をとったり。
              く…くたびれたヨ…
              | | - | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              脱穀終了、今年は惨敗
              0
                11月7日、脱穀ともみすりを済ませました。
                今年も地元のナオさんに機械をお借りしました。


                順調に脱穀が進むも、収量は大変少ない。
                籾殻つきで、ハーベスターの袋に10袋。

                これをさらにもみすり機にかけると、
                米袋に6袋ばかり…
                これはキロで言うと、170キロ程です。
                俵で言うと、3俵弱。少な!
                一番最初の年は、6俵以上獲れたので、半分以下です。
                年々収量減っていましたが、今年は特に酷い結果です(T_T)
                夏くらいから予想はしていましたが、
                結果を見て改めて凹む…

                精米機にかけて、最初の炊飯。

                お味は、まあ新米の搗き立ての炊き立てだから、
                文句はなく美味しかったです(^.^)


                荻窪店の18日の収穫祭で販売しますのでお楽しみに…超早い者勝ちです(^^;)
                | | - | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                10月15日稲刈りました
                0
                  ブログアップをしていませんでしたが、
                  あれからも何日かコツコツとタネのついたひえを畑から排除し続け、
                  稲刈り前日にはこんな感じに。

                  まあ何とか…。

                  そして稲刈り日和のぴかぴか太陽の下、精鋭たちが此処に集ったのでありました。
                  今年は総勢9名(うち1人はおさんどん+子守)でした。実家の両親も引っ張り出してこき使ってます、まったくすまねえのぅ!


                  前日泊まり込み組から、サクサクと刈り始め。

                  ホントいいお天気!


                  予想通り、一株の分けつが少ないので、5〜6株でやっと1束になるくらい。
                  場所によってはもう少しマシでしたが…
                  草に負けなければなぁ〜〜

                  今年はホントに悔しいなあ、せっかく肥料も頑張って入れたのになあ。
                  来年は絶対豊作にするぞ??


                  今年は初めて稲刈りをする三鷹店のマキさんと吉祥寺店のマユミさんも来てくれて、とっても一生懸命刈ったり縛ったりしてくれました!


                  お昼過ぎにはもうこんなに刈れていました!

                  そんな中、私は明日の天気予報が午前中から雨になったので、お昼から離脱して畑で一人にんにくを植えさせてもらいました。


                  一体感にかけていてすみません…
                  でもにんにく植えもだいぶ遅れてたんだよ〜(ToT)

                  みんなは1日かけて、こんなにキレイに干しあげてくれました!



                  倒伏防止のロープ張りまで済ませてくれました。
                  今年も皆さま本当にお疲れ様でした!
                  スタッフの皆も、そして夏中草取りに付き合ってくれたお父さんもありがとう( ;∀;)
                  脱穀ともみすりは11月2週目くらいを予定しています。
                  くず米もかなり出ると思われるので、そんなに収穫量は多くないとは思いますが、お楽しみにお待ちください☆
                  | | - | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  田んぼ危うし
                  0
                    9月5日、田んぼはこんなありさま。


                    緑の濃い部分は全てヒエの葉っぱと実です。

                    あなおそろしや…

                    前回草取り頑張ったものの、
                    「稲の花が咲いてる時期には花が落ちちゃうから田んぼに入らねえ方がいいぞ!」とナオさんに助言され(散々田んぼに入った後でしたが…)
                    結局草取り不十分なままにして帰ってしまったので、そのツケが今回回ってきました。T^T



                    あと、こういった病気の稲穂が多く見られました。
                    なんだろう…これがいもち?
                    病名を調べ中ですが、どのみち、くず米になっちゃうかなぁ…

                    今年は、ほんとボロボロです。 草取りしていて、株がヒエに侵食されているものも多く、ヒエをとったらひょろひょろでスカスカな田んぼになってしまってます。
                    稲刈りなんてすぐ終わっちゃいそう…
                    ため息を飲み込みつつ、
                    もくもくヒエをとって、田んぼの外へ。
                    せめて、ヒエの種を田んぼに残さず来年に備えるように…
                    | | - | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    台風、そして来年の私への伝言
                    0
                      台風、行っちゃいましたね。
                      関東各県、ひどい雨だったようですが、
                      群馬県富岡市はそれ程でもなかった感じです。

                      21日はよく晴れて、畑も午後には乾いたので、トラクターもかけられました。
                      父にやってもらってる間、私は家と畑をぐるぐるぐるりと草刈り。
                      その際家の壁に沿って設置されていたプロパンガスのアルミホースを、うっかり草刈り機で切断してしまうという痛恨のミスを犯しました…(涙)
                      ガス屋さんの迅速な修理対応で事なきを得ました。以後気をつけます…

                      今日22日はいよいよ台風予報でしたが、午前中は割と普通の雨&たまの止み間だったので、田んぼの草取りを頑張りました。
                      稲より飛び出た大きい草は父が昨日のうちにとってくれたのですが、
                      中くらいの背丈の草が思ったよりもたくそん生えていて手こずりました。
                      ひえが稲の株元で見た目が擬態しているのも多く、ひえに囲まれて分けつを阻まれている株も多い印象…
                      田植え後の早い段階で、これらをもっと排除できるように工夫が必要だと痛感。
                      お世話できる日数も限られているんだし、もっと効率的に…


                      草を取りながら、来年は、セルトレーで育苗してみようと決めました。
                      今までトレーにばら撒きして、田植え時に苗をほぐしてちぎって植えてましたが、
                      それだと根っこの植え傷みがひどいから活着に時間がかかり、
                      ひえに生育が追いつかれてしまうのではと思い至りました。
                      細かく仕切られたセルトレーに2粒位ずつ種もみをまいて育苗すれば、
                      田植え時はセルからスポッと引き抜いて簡単に植えられる(はず)なので、
                      根っこが傷まず、すぐに根付いて、
                      ひえに生育が負けない→簡単に見分けがつく→草取りでひえを見逃さない、という予想。

                      いつも水不足とかで田植えが遅れがちなので、
                      すぐに根付かせればその分稲の分けつに必要な日数も確保できるし。

                      本で見たチェーン除草も試せるかも!

                      こりゃあいいことしかないな、絶対そうしよう、そうすべきだ、いやそれしかない!と心に決めました。(この間ちゃんと手も動いてます)


                      午後は、さて雨風強くなる前に出発…と思ったのですが、東京にいる人から「こっちはすごい嵐だし、高速が危険すぎるから夕方まで待ったほうがいい!」と助言が。

                      協議の結果、明日はお店のシフトも入っていないので、帰らずに泊まって、明日帰る事に。
                      というわけで明日も田んぼの草を攻めるぞ〜!(げんなり)
                      | | - | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE