グルッペ、種をまく。

ご縁があって群馬県に畑を借りることになりました!
無農薬でおいしい野菜、いつも売ってはいるけど
作るとなったら実際どんなに大変なコト?!

やってみようそうしよう…
<< 見つめちゃいやよ | main | これがいまどきの日曜日 >>
空をごらんよ(逃避じゃないよ)
0
     土曜日でお店は忙しいのに、畑に出させてもらいました




    ところで、関越道で嵐山から本庄児玉あたりにさしかかると、風景がとてもきれいなんです。
    周囲に黄金色の田んぼが広がっているのが見えます。

    高い建物もなくなって、山々もまだ遠くに見える。
    視界のほとんどが空です。


    人間の営みって本当にちっぽけだなあ、と感じてしまうのです。

    今日は特に、秋の空がきれいでした。


    みなさん、最近空見上げてますか?



    という私も…本当は見上げている余裕はなく

    今日は、荻窪育ちのキャベツと白菜の苗を荷台に積んで畑に向かいました。

    畑ではしばらく雨が降ってなくて、土がカラカラです。
    先に植えていた大根や芽キャベツたち、みんな苦しそう…

    日中は、畝立て&畝間に油粕を埋め込みました。
    お願いしていた鶏糞はまだきていなかったので、窒素分の多い油粕だけでも
    埋め込んでおいて、生育に役立てば…という腹です。



    15cmくらい掘ったところに撒いて、土と混ぜてから、間土をかぶせます。
    苗の根っこに油粕が直接ふれてしまうと、分解途中の有毒ガスとかで
    根っこが傷んでしまうそうなので、油粕の分解&発酵が程よく進んだ頃にちょうど根っこが
    そこに伸びていればいいなという計算なのですが…

    うまくいくか不安。


    先日「ドクターソイル」で土壌分析したら、畑全体で窒素がすっごい少なくて、
    ph(ペーハー)が7.5もありました。(超酸性)

    窒素が足りなかったりphが高すぎると、野菜そのものが大きく育てない。
    前作でバランスが崩れてしまっているみたい。

    リカバリーできるか…

    考え考えやっている感じです。

    (わかりづらいブログですみません。)


    キャベツを植えて、灌水してから、この間測って買っておいた寒冷紗(被覆材)で覆います。
    まだまだ畑には虫が多いので、虫よけ&保温です。

    完璧…と思ったら、あれ?長さ足りない



    片面15mで測ったつもりが、のりしろを考慮していなかったので2mくらい足りなかった。

    あほ…

    さらに、画像で苗がないところは、キャベツ苗がちょっと足りなかったので
    大根のあまった種をまいたところ。

    重ねてあほ…



    明日は白菜ぴゅっと植えつけて、なすを片づけるぞー!

    精一杯に…でも焦らずに







    | | - | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE