グルッペ、種をまく。

ご縁があって群馬県に畑を借りることになりました!
無農薬でおいしい野菜、いつも売ってはいるけど
作るとなったら実際どんなに大変なコト?!

やってみようそうしよう…
田んぼ危うし
0
    9月5日、田んぼはこんなありさま。


    緑の濃い部分は全てヒエの葉っぱと実です。

    あなおそろしや…

    前回草取り頑張ったものの、
    「稲の花が咲いてる時期には花が落ちちゃうから田んぼに入らねえ方がいいぞ!」とナオさんに助言され(散々田んぼに入った後でしたが…)
    結局草取り不十分なままにして帰ってしまったので、そのツケが今回回ってきました。T^T



    あと、こういった病気の稲穂が多く見られました。
    なんだろう…これがいもち?
    病名を調べ中ですが、どのみち、くず米になっちゃうかなぁ…

    今年は、ほんとボロボロです。 草取りしていて、株がヒエに侵食されているものも多く、ヒエをとったらひょろひょろでスカスカな田んぼになってしまってます。
    稲刈りなんてすぐ終わっちゃいそう…
    ため息を飲み込みつつ、
    もくもくヒエをとって、田んぼの外へ。
    せめて、ヒエの種を田んぼに残さず来年に備えるように…
    | | - | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    台風、そして来年の私への伝言
    0
      台風、行っちゃいましたね。
      関東各県、ひどい雨だったようですが、
      群馬県富岡市はそれ程でもなかった感じです。

      21日はよく晴れて、畑も午後には乾いたので、トラクターもかけられました。
      父にやってもらってる間、私は家と畑をぐるぐるぐるりと草刈り。
      その際家の壁に沿って設置されていたプロパンガスのアルミホースを、うっかり草刈り機で切断してしまうという痛恨のミスを犯しました…(涙)
      ガス屋さんの迅速な修理対応で事なきを得ました。以後気をつけます…

      今日22日はいよいよ台風予報でしたが、午前中は割と普通の雨&たまの止み間だったので、田んぼの草取りを頑張りました。
      稲より飛び出た大きい草は父が昨日のうちにとってくれたのですが、
      中くらいの背丈の草が思ったよりもたくそん生えていて手こずりました。
      ひえが稲の株元で見た目が擬態しているのも多く、ひえに囲まれて分けつを阻まれている株も多い印象…
      田植え後の早い段階で、これらをもっと排除できるように工夫が必要だと痛感。
      お世話できる日数も限られているんだし、もっと効率的に…


      草を取りながら、来年は、セルトレーで育苗してみようと決めました。
      今までトレーにばら撒きして、田植え時に苗をほぐしてちぎって植えてましたが、
      それだと根っこの植え傷みがひどいから活着に時間がかかり、
      ひえに生育が追いつかれてしまうのではと思い至りました。
      細かく仕切られたセルトレーに2粒位ずつ種もみをまいて育苗すれば、
      田植え時はセルからスポッと引き抜いて簡単に植えられる(はず)なので、
      根っこが傷まず、すぐに根付いて、
      ひえに生育が負けない→簡単に見分けがつく→草取りでひえを見逃さない、という予想。

      いつも水不足とかで田植えが遅れがちなので、
      すぐに根付かせればその分稲の分けつに必要な日数も確保できるし。

      本で見たチェーン除草も試せるかも!

      こりゃあいいことしかないな、絶対そうしよう、そうすべきだ、いやそれしかない!と心に決めました。(この間ちゃんと手も動いてます)


      午後は、さて雨風強くなる前に出発…と思ったのですが、東京にいる人から「こっちはすごい嵐だし、高速が危険すぎるから夕方まで待ったほうがいい!」と助言が。

      協議の結果、明日はお店のシフトも入っていないので、帰らずに泊まって、明日帰る事に。
      というわけで明日も田んぼの草を攻めるぞ〜!(げんなり)
      | | - | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      夏の田んぼはこんな風
      0
        前回、8月1週目の作業報告をしていなかったので更新に間があいてしまいました。

        8月は本当に草がすごい!
        田んぼも畑も草だらけ。

        7月2週目と、8月1週目には、田んぼの草を頑張って全面とりました。
        その結果が、4週目の今。
        こんな感じです。

        取り残しのひえに実がついてしまっているものもありますが、
        そんなにひどい草ではなく、一安心。

        でも覗きこむと、

        背の低い雑草がたくさん(^_^;)

        そして、いよいよ穂も出てきました。

        今年はどうかなぁ、肥料をいれた効果はあったかな。
        葉の色は周りと比べて遜色ありませんが、
        分けつ数は20〜くらいです。うーん。
        今年もあんまり反収が良くないようなら、
        来年は株間を少し狭めて少し多めに植えようかな。

        それとも品種を変えるべきか…
        とブツブツ言いながら、とりあえずは雨の中あぜの草刈りをしました。
        今日は渋滞で午後遅めに着いたので、作業はここまででした。

        台風が接近しているので、
        今回は畑の方はうまくできなそう…
        雨でトラクターがかけられない。
        見た目が耕作放棄地なんですけど…(涙)
        | | - | 02:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        じゃがいも収穫完了
        0
          畑は、田植えの時に何も手をかけなかったので、
          軽く1ヶ月はほったらかしました。


          うわ〜。


          とりあえず、父にトラクターをかけてもらってるうちに、
          玉ねぎマルチの片付けと、
          じゃがいもの収穫。

          じゃがいもも、とうやは地上部がすっかりなくなってしまっていて、
          鍬で掘り当てたのですが、
          かなり鍬で傷つけてしまって、心が沈む…(~_~;)



          とうやは割と大玉が多かったですが、
          レッドムーン、メークインは中くらい。
          インカの目覚めに至ってはピンポン玉ですか?ってくらい小さい。
          インカは早い段階で葉っぱが虫に食われてしまっていたからな…

          全体的に、まあ豊作ではないけれど
          そこそことれたかなという感じです(^_^)
          病気も出ずに、良い芋だと思います!

          周りの人も、今年は芋が小さめだ〜と言っているので、
          5月の少雨とか、天気のせいもあるのかな。

          ざっくり、全種合わせて200〜250キロくらいとれたと思います。

          じゃがいも収穫している最中は晴れていたのですが、
          コンテナにしまって納屋の外に置いている間に少し雨にあててしまいましたT_T

          車に乗りきらないので、
          乾ききらないうちに薄暗い土間に置いて帰ってきてしまったのですが…
          どうぞ腐りませんように!

          1週間後に月ちゃんにごっそり持って帰ってきてもらうつもりです。
          玉ねぎも、干してあった分を100キロ分くらい葉と根を切って持って帰る用に父に準備してもらいました。

          さてじゃがいもの跡地もぜーんぶ耕してもらって、
          周りの草も刈って、
          スッキリしたアフターがこちら。


          豆しか残ってません!

          しかも、惜しい感じに草取りの時間がなくて
          真ん中の2列、草を削り残してしまいました…

          あーあ。
          次に行った時には雑草はもう手遅れな大きさに育ってるんだろうな…トホホ。

          家の前の畑も、
          里芋としょうがの畝は大きい草しかとれませんでした。
          次に行くときが怖いぜ…


          まあでも「今の精一杯」を一生懸命やれたと思います。

          何故精一杯と分かるのかというと、
          身体がバキバキだからです。
          疲れが翌日に残る…ショボショボ。



          じゃがいも、玉ねぎはグルッペ店舗にて販売中です!
          放射性物資の検査も不検出でした。
          ぜひ、お試しください★
          | | - | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          田植え3週間後
          0
            田植え後3週間たった田んぼがこちら。

            藻や水草がかなり生えてました。



            一部ですが、羽虫がびっしりついている稲が。


            調べてみたら、どうやらウンカの仲間?かな。
            トビイロウンカとかはよく聞きますよね。稲の茎を食害するそうです。
            これは、ニジイロウンカ、かなぁ。

            肥料が多すぎたのでは、という指摘を受けてちょっとショック。

            まあグルッペファームは薬剤でどうにかすることはできないので、
            様子みるしかないです(^_^;)

            とりあえず大きいヒエだけザッととりました。




            | | - | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            6/19田植えしました
            0
              6月19日、日曜日に無事に田植え終了しました〜!

              今年は水不足で1週間延期になったので、人手を集め直すのに苦労しましたが、
              最終的には9人プラス赤子1人が集まってくれました!皆さんどうもありがとう!

              前日の夜、仕事終わりにそれぞれみんな富岡に着いて、とりあえず宴(^_^)
              燻製屋のゆうとさんの差し入れ燻製をつまみに、前夜祭盛り上がってました〜

              カレー屋がんじいさんも高崎市から焼カレーパンを大量に差し入れしに来てくれました。グルッペではまだ販売してないのですが、色んなカレーの具があってとっても美味しかったです(^∇^)

              どこでどうなったのか、フランス人のミッシェルさん(大学教授)が今回参加してくれたので、シャンソンを歌っていただくなど宴は夜更けまで続いたのでした…


              そして翌日は5時過ぎから作業!みんなタフやな〜

              苗をプールから引き上げ、ざっくりと根をちぎって、田んぼで手に取りやすくしておきます。
              それが終わったら田うえ靴はいて田んぼに移動!

              一列になって、植えまっせ〜
              今年は代掻きから1週間たって泥がだいぶ沈んで足がとられるというので、早々に皆裸足になってました。



              私は赤子連れなのでほぼ実働してないのですが、端っこでひもを引っ張ったり、
              やいのやいの言ってました。
              その間、うっかり目を離して娘が下の田んぼにころころりと転がってしまうこと2回…(下はまだ水張ってなかったのでよかった)

              危ないので途中からひも係はミッシェルさんにお願いして、一緒にチョウチョ追いかけてました。


              皆は、慣れたベテラン勢が多いのでどんどんと植え進みます。ミッシェルさんのフランス語の掛け声に「ウィー!」と答えリズムに乗っていい感じ。
              私も途中子守をパパと交代して参加させてもらい、
              なんとなんとお昼には植え終わりました!



              おさんどん係の田野さんの美味しいカレーを食べて、皆様お疲れ様でした*\(^o^)/*


              備忘録として、
              一列に63株(株間30センチ)
              今年はひもを張った列の奥の列も同時に植える。2列ずつ進むことでよりスピーディに。
              ←これは近くで作業していた地元の人に教えてもらいました。なるほど!
              後手植えの場合は水深目で植えていった方が植えやすい、足あとをなるべくつけない方法で動くこと。



              | | - | 02:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              6/13代掻き完了
              0
                水不足により田植えが延期になった、その翌日の月曜日。
                関東地方に待望の雨が降りました!

                未明から降り始めた雨はみるみる大地を潤し…
                田んぼの水路に水がどうどうと流れたのでありました(*^o^*)

                と、いうことを月曜日の朝、向かいの田んぼのなおさんから電話で聞いて、
                さっそく月曜日のうちに代掻きしに行ってきました!

                火曜日でもまだ水は流れていたと思うけど、お店のシフトもあるし、早めに済ませたかったので。

                娘を保育園に預けてから、関越道をすっ飛ばして行きました。


                なおさんが朝の6時過ぎから水を引き入れてくれていたので、11時くらいに到着した時にはちょうどいい塩梅になってました。
                ありがとうなおさん!

                雨はじゃんじゃん降ってましたが、
                カッパ着てトラクター乗りました。

                周りの人も皆田植えの為に雨を待っていたので、そんな天気でも他にも代掻きしている人いました。


                一回トラクターで回っただけではあまり土がトロトロにならないので、
                二回回りたかったのですが、
                水が途中から多すぎてどこまでやったか列がよくわからなくなってしまい、
                曖昧な感じに…(^_^;)

                でも四隅は割と上手く平らに出来たと思います!



                最後はもうこんなもんでよかろう〜と
                やっつけな気持ちでしたが、
                これにて代掻き完了!


                水口を半分くらい開けておいて、
                このまま週末まで水がきますように…と
                お空の雨雲にお願いしておきました。


                そのあとトラクターの泥をざっと洗い流したり、
                田植えぐつの準備をしたりしてたらもう2時過ぎ。
                ヤバいヤバい、もう帰らなくては!

                車中で遅い昼飯を頬張りつつ帰路につき、
                無事に5時には保育園のお迎えに間に合いましたとさ…

                強行スケジュールでした。
                自分、お疲れ!

                後は週末の田植えを待つのみ!

                | | - | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                玉ねぎ収穫その2〜大豊作〜
                0
                  さて田植えの延期はそれはそれとして、
                  畑では玉ねぎの収穫で大忙し。

                  前回、倒伏しているものだけとりあえず収穫したのですが、
                  今回はもう全収穫です!
                  幸い畑はカラカラですしね…




                  大玉がたくさんとれて、今年は大豊作!
                  勝因はやはり…苗ですね。
                  くやしいけど、以前自分で育てた苗より今年の購入苗は全然出来が違う。
                  まさに苗半作ですね。
                  良い苗を育てる技術を身につけなければ!
                  やっぱり種から育てたいものな〜


                  とにかく、豊作にはウハウハなのですが、困ったのは干すところです。
                  玉ねぎは葉っぱごと縛って干すことで貯蔵性が増しますので、
                  風通しよく雨の当たらないところに干しておきます。
                  でも風通しよく雨の当たらないところは、そんなに多くないんだよな(^_^;)

                  とりあえず納屋(普段軽トラを停めているとこ)に前回干してあった分(100キロ位)を、
                  葉っぱと根っこを落としてからコンテナにしまいます。
                  で、空いたところに今回収穫した分をぎっしりと干しました。

                  このあと三脚の下の隙間にも棒を渡して合計10列干しました。

                  後は土間の前の庇あるところにもう2列。
                  これでやっと干し切りました。いや〜豊作!
                  多分、全部で5〜600キロ位かな…

                  ちなみに山積みの玉ねぎをせっせと縛って干してくれたのは、
                  毎度お馴染み実家の父でございます(^_^)

                  いつもすみません…


                  今回は、あと畑と田んぼと家周りの草刈り、
                  大豆や小豆の種まき、
                  枝豆の草取り、
                  里芋の草取りなど済ませました。
                  母と娘は家の前の草取りと、植木に水を。

                  代掻きはできなかったけど、
                  やることはホント無限にある…
                  お疲れ様でございました。

                  母が挿し木したアジサイに、花が付きました(^_^)

                  | | - | 03:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  田植え延期です
                  0
                    3日間ほど畑に行ってきました。

                    本当は今回田んぼの代掻きをしてくるつもりだったのですが、
                    今年もまた、日照りで水不足!のため、
                    水路に水が流れてきません…

                    田植えは来週に延期となってしまいました。

                    しかし今年は特に雨が少ないみたい、
                    例年の半分の降水量で、
                    関東のダムの貯水率も15%ほどだとニュースで言っていますね。

                    畑もカラカラ。
                    梅雨入りして、シトシト雨が降ったりもするのですが、足りません。
                    今回も2日目に少し降りましたが、
                    ちょっとやそっとの雨では焼け石に雀の涙。
                    あっという間にまた乾いてしまいます。



                    やっと伸びてきた里芋が、久々の雨を悦ぶ様子。


                    週間予報を日に何度もチェックして、
                    ハラハラヤキモキする今日この頃です。
                    | | - | 03:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    ピザ釜始動!
                    0
                      かなり前に、お惣菜屋のゆうとさんが
                      うちの庭に手作りのピザ釜をこしらえてくれたのですが、
                      いつも作業に追われてピザを焼いたことありませんでした。

                      今回、料理教室のとしえ先生が同行してくれたので、
                      いよいよ初挑戦!してみました!

                      下の段に薪を入れ、ごんごん燃やしていきます。


                      温度が上がるまでは、
                      上の段にはフタをして煙突つけときます。


                      1時間も燃やしたところで、
                      としえ先生の手作りピザ投入〜〜

                      今回は発酵生地で、少し厚めだったので
                      4〜5分ほどかかりました。


                      じゃーん


                      おお〜!
                      チーズもバッチリとろーり!
                      うまいうまい!

                      クリスピーっぽい生地にすれば、
                      焼き時間はもっと短くなりそうです。

                      ちゃんとした煉瓦造りの釜じゃなくっても、
                      こんなに上手にできるんだなあ。
                      ゆうとさんありがとうございます!

                      田植えの時にまた皆で食べましょう!
                      | | - | 01:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << September 2016 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE